ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

宝塚月組『カンパニー/BADDY』の興奮が冷めやらないので、とにかく書き殴ります…!!

今日は(公開日前日)は阪急交通社貸切で

月組公演 『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

を観てきました!!

二回目でも最高だった…!!

まだ開幕して間もないので、ネタバレ等は控えめに(ない訳ではないのでご注意下さい)、千秋楽間際にいつものようにきちんとレビューをアップしたいと思います…!がっ!今日はとりあえずこの興奮のままかき殴って終わりたいと思います!大興奮のナギナリコです!

カンパニーは、やっぱりちゃんとしている、良作だな、と思いました。

まだブログめぐりやTwitterでの感想もあんまりちゃんと追えていないのですが、石田先生の台詞でどこかひっかかるようなところがある…と言った意見が観られるんですが、どこだろう…?そんなすっごくアウトなことあったかなぁ…??たぶん石田先生というと、古典的な男女間、ジェンダーに関することだとは推測しますが。

でもやはり転換や盛り上がり、見せ場がきちんとあり、幕開け「白鳥の湖」から始まるのも美しく、その後の満員電車への転換もテンポが良く、とにかく軽妙で、時にユーモラスに、時に「ブレイクスルー」で盛り上がれるような、ハートフルでとても良く出来た舞台だと思いました。

役者へのあてがきもうまいと思います。珠城りょうさんの役名を「誠一」から「誠二」に変更したのはどうしてなんだろう…?「せいいち」って舞台で発声しにくそうだからかな…?「せいじ」の方が誠実そうなお人柄がそのまま名前になっている感じでいいと思いました!こんな出来なら原作者も出版社も嬉しいんじゃないかな。

カンパニー

 

そしてBADDY!!BADDYですよ!!(強調)

もう二回目でも最高に楽しかったです!!一回目だと、じぶんの心の贔屓や中心ポジションのスターさんしか目で追えないんですが、あらこの子がこんなところで小芝居を…!この人達BADDYにズキュンってやられてる!!とか色々な発見が楽しかったです。「グッディガールズ」(BADDYに大勢で絡む娘役さん達)は美形・美脚オーディションでもやったのかな…?(たぶん違う)あと、頭取夫人がやすくん(佳城葵)

kageki.hankyu.co.jp

 だったことを今日知りました!!やすくんって、まだ下級生の男役だけど、どこかおばちゃんみたいな、おばあちゃんみたいな老成さを感じるスターさんで、「アーサー王伝説」の道化の兄なんか本当素晴らしかったんですが、そんなやすくんがおばあちゃん役とは…!!ウエクミせんせいのあてがきのセンスは本当素晴らしいですね?!

あとゆりちゃん(紫門ゆりや)って結構踊れるんや…!!と今日知りました、すみません。

kageki.hankyu.co.jp

美形のロイヤル91期(天寿光希さんや澄輝さやとさん等)の男役さんですが、あんまりダンサーってイメージはなかったです。今回としさん(宇月颯)と対になって出てくることが多いので、見つけやすく、ダンスも良く観ると上級生のそれ、というかき、ざったり、男役芸も見せながら素敵に踊ってましたよ、完全に盲点…!焦点が近すぎるとあまり気づかないやつ…!!

 

珠城さんをはじめ、月組の組子みんなが舞台を楽しんで、自分たちでも盛り上がって、盛り上げて演じているのがとても印象的でした。

阪急交通社貸切公演なので開演前に組長の憧花ゆりのさん、幕間に抽選会、終幕後に珠城さんのご挨拶がありました。司会は月組OGの美夢ひまりさん。

珠城さんに「宇宙服の着こなしのポイントは?」と質問。

「三頭身のバランスです!」と相変わらず爽やかに礼儀正しくお話ししてました!

いつもながら安心・安定の月組のご挨拶…

今回初めて「おみやげ付プラン」というので行ったのですが、

おみやげはこちら↓

開運堂 / TOPページ の白鳥の湖でした!クッキーと落雁の中間のようなお菓子でとても繊細なお味でした!箱も可愛くて、大事に頂きます~!

 

本日はこんな感じで軽めに書きました!

また観に行く予定ですし、千秋楽のライヴビューイングも行きたいです!

改めてそちらはアップしますね!それではでは。

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村