ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

爆笑必至のエンタメショー作品@シアタークリエ『GEM CLUBII』

「玉野和紀さん作・演出・振付の、時に爆笑、ワクワク楽しい、ショー作品・GEM CLUBⅡがシアタークリエで4/5まで公演中です。

f:id:nagi_narico:20180406113137j:image

玉野和紀 壮一帆 原田優一 中河内雅貴 東山光明  木戸邑弥

三森すずこ 多和田秀弥 本田礼生 松田岳 古田一紀 新垣里沙

 


『GEM CLUB Ⅱ』Main Theme (Lyric)

 

シアタークリエ SHOW HOUSE『GEM CLUBII』

東京公演後は全国ツアー予定。

4月 14日(土) 13:00 18:00  サンケイホールブリーゼ (大阪)
    15日(日) 13:00
       18日(水) 18:30                 日本特殊陶業市民会館 (名古屋)

 

ちょーーーー楽しかったです!

一緒に行った友人がみもりんのファンで、わたしとしては玉野さんがクリエでショー作品を演っているのは知っていたけど、観たことがなかった。そもそもライブは行くし、演劇も見るけど、「ショー作品」って言うと宝塚やディズニー以外であまり観たことがありませんでした。

以下、東京千秋楽もうすぐですが、ネタバレしまくっているので注意で。

 

この舞台、一幕はよくあるバックステージもので、GEM CLUBに新たなオーナーが就任(壮一帆)、元々居た3人、玉野和紀、原田優一、中河内雅貴が、仲間探しに出掛け、行く先々で新たな仲間と出会って…新たなショー作品をつくる、と言うもの。アイドル風場面、ヒップホップやブレイクダンスストリートミュージシャンメイド喫茶、時代劇ミュージカル、アドリブ、ワークショップ風芝居等、出演者の個性に合わせた見せ場が用意されていて…めっちゃ笑える。

いちいち小芝居入れてくるので、ショーアップされながらもめっちゃ笑える。

玉野さんも原田君(特に)も客席の呼吸見て笑いとるのがうまいし、壮さんはめっちゃくちゃ壮さん(伝われヅカオタに)で、出落ち具合が凄いですが、トークもうまい!わたしが行った回なんて壮さんがゲラ(笑い上戸)で、歌いながら笑っちゃって、ちょっと歌えなくなってましたからね!笑 出演者が楽しんでやっているのが伝わると、こっちも楽しいくなっちゃいます!

ただ、壮さんをオバさん、っていじるの男性コミュニティの嫌なところだからやめよう?やめとこう?壮さんは綺麗でカッコ良くて素敵な女優さんですよ!玉野さんの年齢いじれますか?って話ですよ。あとワークショップ風のアドリブで毎回違うから、仕様がないんでしょうが、「痴漢」ネタは黒に近いかな~と。笑いとってましたけどね。その場は流したけど、こういうのはたとえ男性同士と言えど、あまりネタとして良ろしくはない。

その辺のぞけば、出演者のキャラに合っている場面が多く、あてがきがちゃんと出来ていて、とっても良かったです!

 

そして一幕の盛り上がりを受けて、二幕。

二幕はGEM CLUB(個性豊かな原石たち)のショーとして、全て見せます!

一幕と同じ、でも人数が違うアイドル風場面からはじまります。ここから記憶を頼りに書いているので各場面の順番はかなり前後していますがご了承ください。一応ほぼすべての場面に触れています。

みもりんのグットガール風の歌(タイトル不明)、「グレイテスト・ショーマン」のあの有名過ぎるタイムリーなナンバー!!

nagi-narico.hatenablog.com

もうあのナンバーだけでテンションが上がる!タップダンスで「ルパン三世」から、出落ちの壮さん、無音のカッコいいダンスから、吉幾三の「おら東京さ行くだ」へ、ちょっとゴシックドールなマイム風の振付場面、壮さんと原田優一くんのミュージカル?ナンバー(この曲名がわからない)、シンガーでもある東山さんの歌をバックにちょっとコミカルでハートフルな芝居がかった場面、壮さんと玉野さんの夏祭りを背景にしたロマンチックなナンバーから一転して、戦隊もののショーへ。壮さんとみもりんの「中森明菜」のナンバー、「バブリーダンス」、「TAKE FIVE」の白タキシードのジャズダンス!クライマックスは一幕で使用したオリジナル曲を使いながら、みんなで客席降りのライブパフォーマンス!!

大喝采のなかカテコ+スタオベでした!!色んなファン層をターゲットにした公演だったと思うんですが、本当それぞれ適材適所で、カッコよく、時に(だいぶ)面白く、楽しかったです!

舞台装置は宝塚でもよくあるような感じで、左右にGEM CLUBの回転するロゴがあって、正面二階建ての装置に、出入り口あり、背景は映像を多用。

「客入れ」の音楽も「GEM CLUB」って言ってるオリジナル。衣装は宣材で使われている青と黒のライダースみたいなので、ちょっとダサくない?と思いましたが、素敵なのもあったのでまあよし。あと転換はほぼ暗転なので、ひと場面終わって拍手→またひと場面終わって拍手、の繰り返しなので、もう一工夫欲しいところでした。

でも!!!!非常に満足度高い、楽しい公演でした!!

出演者はみんな歌えるし(原田くんうますぎる、持ってる楽器が違う)、踊れるし(原田優一くんがあんな踊れるって知らなかった)、ヴィジュアルも良いし、笑いのセンス(重要)もある。ダンスはやっぱり中河内雅貴さん!(まりもちゃんこと蒼乃夕妃さんの旦那様)ヴィジュアル良いし!芯を取れる押し出しの良さがある!!歌も結構歌える!(そういえばビリーの兄も良かった!)やっぱり中心を取ってる人はダンスが特に上手い!本田礼生くんと古田一紀くん、小柄ながらなかなかのダンサーで目がいきました。

ヒロイン的な役回り、「ルビー」のみもりん(三森すずこ)は相変わらずとってもキュートですし、歌はもちろん、かなり踊れる。芝居心もあって、芝居歌として歌えてるので、いつかグランドミュージカル、もっと大きなハコでの本格的なミュージカル作品のプリンシパル級の役をやって欲しいな、と思いました!

あ!と!壮さん!もう壮一帆さま!壮さんカッコ良すぎる…!!(ヅカオタ心の叫び)

一幕の出落ち具合がもう最高に壮さん!!相変わらずしゃべりは上手いし、ユーモアのセンスもあるし、お芝居心もあるし、歌は元々の声質もありますのでご本人も大変だったろうな…と思いますが、歌えていたし、ダンスもそこまでお得意な方ではないですが、しっかり踊っていましたし…なにより!!壮さんの!!幻の!!男役の踊りが!!観れた!!「TAKE FIVE」の場面で、男性陣3名と一緒に白タキシードにハットで踊るんですが、そのハット使いや!目線の使い方が!!ま・さ・に!!男役のそ・れ!!他の方はダンススキルは上でも、顔を表情を隠しちゃう角度にしていたり、ハットを持つ指先や所作までこだわりはなかったと思うのですが…壮さんは!宝塚で培った男役芸を駆使し!これは!男役のそれだ!って芸を見せてくれました!!見劣りしなかった!!…実はわたしは宝塚時代の壮さんを知りません。映像では何回も見て、壮さんご自身は大好きだけれど、生で男役のダンスが観れるなんて…!!とっても感激しました!!(ヅカオタに伝われこの想い) 

…って壮さんについてだいぶ熱く語り倒しましたが、繰り返しますが全体的にクオリティとしてはとても高く、素晴らしかったと思います!

ショーの公演って、人数もいるし、音楽や舞台装置や衣装、振付にお金がかかるし、出演者も大変だし、必然的にチケット代も高値設定になりがちです。そしてあまり集客も出来ない。(こっそり)この公演も東京公演は4/5までですが、毎公演当日券は出ていると思います…

でも!やっぱりショー作品っていいな、エンタメって演劇やミュージカルだけじゃない、舞台芸術のひとつとしてショーってとってもいいな、って思いました。わたしはお芝居が好きなので演劇に比重を置きがちですが、こんな公演ならまた見たい!、って。また続編をやる可能性はあると思うので、今後はショー作品もチェックしたいと思います!時間とお金があったらリピートしたかった!ルビーが新垣里沙ちゃんver.も見たかった!と思いました。アドリブ芝居のところは日によって全然印象変わりそうですし。

東京公演は明後日4/5まで公演、その後地方公演もありますので、行くチャンスがある方や気になっていたけどスルーしていた方にはとってもオススメします~~!ショーニ?苦手、って方も、観劇慣れしていない方でも楽しいと思います!是非!

ナギナリコでした!

 

話題のあのダンスにあの楽曲⁈玉野和紀プロデュースSHOW HOUSE『GEM CLUB II』ゲネプロレポート | エンタステージ

才能の原石が集うエンターテイメントショー『GEM CLUBⅡ』3月24日開幕 | アイデアニュース

「自分にしか出せないものを」、『GEM CLUBⅡ』壮一帆インタビュー(上) | アイデアニュース

 みもりんこと三森すずこさんブログ

三森すずこ 公式ブログ Powered by LINE

新垣里沙ちゃん。

新垣里沙オフィシャルブログ「Risa!Risa!Risa!」Powered by Ameba

代表的な3人だけリンク。余裕があったら追記します!

原田優一 (@yuchan_yuchan_) | Twitter

玉野和紀ワールドへようこそ! | 玉野和紀の独り言

中河内雅貴 (@aminoMASAvital) | Twitter

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村