ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

夢なんて願っても叶わない。新入生、新社会人、全ての方へ。

4/2ですね。

春のうららかな陽気に包まれ、うきうきした気分になるナギナリコです。先月末はお花見に色々な場所に出掛けました。

 

さて、なにやら胡散臭い自己啓発本の章みたいなタイトルですが…いまのじぶんが思ってる素直な気持ちを書きたいと思います。

 

わたしには夢があります。

でも、その夢を叶えるには、お金や多くの協力者や自身の経験やスキルが必要です。

でも、いまのわたしにはそのほとんどがありません。

 

なぜか。

なんとなく思ってて、憧れて、毎日夢見て、時に夢を忘れて、数十年過ごしていたからです。

毎日ふわふわと、具体的な行動をしないで、自分の意志や希望ではなく、誰かの希望や誰かの思いを背負って、時には重い荷物としてじぶんに負荷をかけ、過ごしてきたからです。

 

だから夢が叶っていない。

そもそも、その夢を夢として、あるいは人生の目標としてはっきり自覚したのが、つい最近のことです。思えば好きなこと、ものがわかってきたのも、ここ10年いかない位。

だから夢が叶っていない。

 

自分の人生なのに自分の意志では生きていなかった。

そして何年も何年も無駄にした。

その後悔が、いまふと物思いに耽るとすごい勢いでおそってくる。

わたしはかの名作スラムダンクでミッチーが(三井寿)好きです。

Slam dunk―完全版 (#6) (ジャンプ・コミックスデラックス)

個人的ミッチーの好きなシーンに「なぜオレはあんなムダな時間を……」と試合中後悔する場面があります。単行本だと21巻です。

 

いま、振り返るとそんなことばかり頭に浮かぶ。

 

「人生に無駄な時間はひとつもない」

「人生に無駄な経験はひとつもない」

それはきちんと自分の人生を生きてきたひとの言葉なんでしょう。

テキトーに生きてきたわたしには、あの時間やその時間が無駄な時間じゃなかったとは、到底思えない。

あの時間やその時間が無駄だと気付けたのだから、無駄な時間じゃない、ってのはただの屁理屈です。

 

人生に無駄な時間はあります。

知らなくていい世界や知識もあります。

 

人生において時間は貴重です。

あなたもわたしも明日死ぬかもしれない。明日何か劇的な出来事が起こって、生活が一変するかもしれない。毎日を忙しく学校生活や仕事をしているあなたなら、尚更です。

あなたの人生は誰かの期待に応えるためではなく、あなた自身の人生を生きるためにある。

 

夢は願っていても、叶いません。

夢を叶えるためには「適切な」「長期的な努力」が必要です。

よくある「すぐ出来る」「お金が儲かる」「明日から人生が変わる」「明日から女(男)にモテる方法」、ぜんぶ嘘です。

 

自分の人生にきちんと向き合い、きちんと努力を重ねたひとだけが、夢を実現する力を得られる。

そういうひとにはきっと、セレンディピティも舞い込む。

スピリチュアルや占いに頼っても、ずーっと願っていても、夢は叶いません。

神様だって毎日世界中の無限の願いを叶えるお手伝いなんて出来ません。

 

繰り返しますが、「きちんと」「適切な」「努力」をある程度「長期的」に続けたひとだけが、夢を叶えるチャンスを手に入れる

 

夢は願っても叶わない。

夢や希望に溢れているヒマがあるのなら、いまこの瞬間から、その実現のため何をしたらいいか考え、動くべきだし、空気を吸うように努力すればいいと思います。

 

です。

新しい毎日がはじまります。

いまをどう生きるか━━━、それに毎日必死に向き合うのみです。

自戒を込めて。

 

追記:前新学期向けにこんなことも書きました。

nagi-narico.hatenablog.com

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村