ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

わたしのお気に入りのハンドメイド作家さんをご紹介します。

こんにちは、ナギナリコです。

わたしはminneやcreemaでよくアクセサリーや雑貨を購入します。

minne.com

 

www.creema.jp

 

 

凝ったアクセサリー、見たこともないような個性的なアクセサリー、意外とお手頃なシンプルなアクセサリー、すきです。大好きです。

 

自分でもイヤリングやネックレス位でしたら極極簡単なものを作るんですが、まあ、パーツをボンドで貼ったりする、針金をペンチでまげて、くっつける、と……あーらかんたん!不器用な私にもできます。もちろん、不器用なりの仕上がりですが笑

でも、ずっと手仕事や細かい作業が苦手だったわたしには、工具とお友達になったり、ビーズを針金に通す作業はなかなかできた!と達成感が得られるので楽しいものです。

ハンドメイドアクセサリー、というと、思い浮かぶのはタカラジェンヌのアクセサリー!娘役(女役)さんは髪飾りやチョーカーを自分で作るんですね。そこに個々人のセンスが光ります。わたしが毎回注目して楽しみにしているのは花組トップ娘役・仙名彩世さん。

kageki.hankyu.co.jp

ゆきちゃん(仙名彩世さんのあだ名)の髪飾りや娘役芸(スカート捌きなど、所作や男役へに‘寄り添い力’)は絶品です。

 …さて、ヅカオタらしく、だいぶ脱線しましたが笑、本題です。

わたしの好きなハンドメイド作家さんをご紹介します。

 

 

La Ronde Des Fees (ラロンドデフェ) さん

妖精の輪、というブランド名、テーマ自然との調和ということでナチュラルな植物や動物のモチーフでアクセサリーを作っていらっしゃいます。

f:id:nagi_narico:20180314182512j:image

お気に入りの片耳イヤリングです。

いまはオンラインでの不定期、イベント出店が中心の作家さんですが、何作品も持っております。ナチュラルで繊細な布花、人気の革の蝶のアクセサリーがかわいい。眺めているだけでもしあわせ。ご著書も拝読。真似はとてもできませんが、写真集としても素敵です。

アイデア&テクニックBOOK レジンで描く小さな 世界のアクセサリー

 

 

オリジナルブランドの帽子販売| Shop Grosgrain グログラン

素敵な帽子を製作されている作家さんです。リボンの選び方やハットの形が素敵で、定番っぽいかんじながらとってもおしゃれ。催事の度に観に行くんですが、私意外と頭のサイズが大きくてデスネ…これ!っていう、その場で買えるものにはまだ出会えておりません。Lの方が合うことが多いので、今オーダーをあれこれ(自分の中で)考えています。シーズンにひとつふたつ、自分に合う帽子が欲しいものですよね。

 

白いアクセサリー - 白いアクセサリー fini23

fini23さんは先日行われたヒカリエの催事で出会いました。3Dソフトでプリントしたアクセサリーを製作されています。小ぶりのシンプルでスタイリッシュなものは意外と着る洋服を選ばないし(和服も合いそう)、大ぶりなもの(ご本人はこちらがイチオシだそうです)ファッションのポイントになってかわいい!花火ぼたん、今のわたしのお気に入りです。

 

Lunarheavenly

大人気のレース編み作家、ルナヘブンリイさん。インスタでは溜息ものの作品の数々が観られます。@lunarheavenly

繊細なお花や、動物モチーフのアクセサリーはとっても素敵。超・人気作家さんなのでなかなか作品を購入することは出来ないのですが、2点ネックレスを持っています。本当はこれ以上人気作家さんになるとファンとしては厄介なのですが笑、有名な方ですし、作品もとても素敵なので(こっそり)ご紹介しますね。

f:id:nagi_narico:20180314182557j:image

年中つけたい桜の花のネックレス。木の枝まで、とても繊細です。

ご著書も拝読、綺麗で繊細でうっとりします。

 

かぎ針で編むルナヘヴンリィの小さなお花のアクセサリー

 

 

とりあえず以前から大好きな作家さんと、最近出会った作家さんまで紹介してみました。ハンドメイド作品は大量生産が出来ないことが多く、作品毎にニュアンスが異なったりすることも多いです。その「一点モノ」感、お店にはなかなか売っていない「トクベツ感」がハンドメイド作家さんの作品を買う魅力です。

 

Creema | ハンドメイド・手作り・クラフト作品の通販、販売サイト

minne | ハンドメイド・手作り・クラフト作品のマーケット

等のオンラインショップサイトで買うのが定番ですが、新宿ルミネ、渋谷ヒカリエ等百貨店やファッションビルの催事等でも購入できます。

 

また大きなイベントとして、

ハンドメイドインジャパンフェス(HandMade In Japan Fes' )

アートイベント・デザインフェスタ | ART EVENT DESIGN FESTA | DESIGN FESTA オフィシャルサイト

等直近で5月にビックサイトであります。

 

最近は蚤の市が流行っているので、そこでヴィンテージ素材を使ったオリジナルアクセサリーを販売する方もいらっしゃいます。

 赤坂蚤の市 in ARK HILLS | アークヒルズ - ARK Hills

 

ぜひ、ご自身の好きな作家さんを見つけてみて下さいね。

素敵なアクセサリーや小物は日常に彩りを与えてくれます。

本日はいつもと少し趣きの違う、趣味の世界をご紹介しました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村