ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

評論・感想

イギリス人演出家によるジャパネスク・シェイクスピア@ジョン・ケアード演出 帝国劇場『ナイツテイル』

ミュージカル界のプリンス井上芳雄さんと帝劇『Endless SHOCK』で誉高いジャニーズの堂本光一さんが共演する話題作が帝国劇場で公演中です。日本ではかなりマイナーなシェイクスピアとフレッチャー共作『二人の貴公子』、チョーサーの『騎士の物語』、ボッカ…

我々は、あの家族に何を思うか@是枝裕和監督『万引き家族』

カンヌ映画祭でパルムドール賞を受賞した是枝裕和監督の『万引き家族』を観てきました。今回はこの内容についてレビューしたいと思います。 【映画 予告編】 万引き家族(ショート予告) 是枝裕和監督 最新作『万引き家族』公式サイト ストーリーとこの作品…

テーマと演出だけではなく「ものがたり」を@細田守監督『未来のミライ』

今回は映画の話題です。 夏休み映画として注目度の高い細田守監督の『未来のミライ』を観てきました。 以下あらすじです。 とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊の“くんちゃん”に、生まれたばかりの妹がやってきます…

家族という共同体の持つ哀しみ@新国立劇場 蓬莱竜太作 宮田慶子演出『消えてゆくなら朝』

新国立劇場で蓬莱竜太さんの新作舞台を観てきました。芸術監督の宮田慶子さんが今シーズンで退任となりますので、新国立劇場でこの二人の組み合わせもこれからはなかなかないのかな、と思います。 キャスト 鈴木浩介 山中崇 高野志穂 吉野実紗 梅沢昌代 高橋…

熱く、激しく、キャッチーな紅色ショー!!@宝塚星組『Killer Rouge(キラールージュ)』

予告通り「ANOTHER WORLD」と併演のショ―、「Killer Rouge」のレビューをお届けします。 お芝居の感想はこちら。 ショーの組子についての個人的な萌えポイントはこちら。 星組あの世/キラル(ANOTHER WORLD/Killer Rouge)で組子を愛でる。お次は「キラル編…

紅ゆずるの星組、虹色の魅力が花開く@宝塚星組『ANOTHER WORLD』

先週末で大千穐楽を迎えました、星組公演のレビューをお届けします。 すでにこの公演については各記事で初舞台生、組子それぞれについてはアップしておりますのでご参考までに。 今回は芝居の全体についてお話し出来ればと思います。 RAKUGO MUSICAL『ANOTHE…

DQNのバイブス感じる一作@脚本三浦大輔 監督大根仁『恋の渦』

今日は久しぶりに面白過ぎた映画のレビュー等を。 『モテキ』『バクマン。』等で特にサブカル界隈から人気ある映画監督大根仁さんと演劇ユニットポツドールの三浦大輔さんがタッグを組んだ一作、『恋の渦』。 上映当時話題になっていたのは知っていたのです…

紅ゆずる物語第二章のはじまり(+新場面の是非について)@宝塚星組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)』

星組あの世/キラル東宝千穐楽でしたね。 本日は最近スカイステージで東宝千秋楽が放送されました、『スカーレットピンパーネル』のレビューをお届けします。実はもう公演当時にあらかた書き終えていたのですが、なんやかんやと今の今です。少し辛口の面もあ…

こんなハイレベルな新人公演初めて観た…!@宝塚月組 新人公演『グランドホテル』

タカラヅカ・スカイ・ステージにて去年の正月公演、月組『グランドホテル』の新人公演の放送が先月、今月とありました!最近やっと視聴… 結論:素晴らしかった…!!わたしは新人公演生で観た経験がない弱いファンなのですが、これまで映像で観た新人公演では…

観劇というよりアトラクション体験@森下スタジオ 庭劇団ペニノ『蛸入道忘却ノ儀』

タニノクロウさんの庭劇団ペニノの久しぶりの新作舞台に足を運びました! 庭劇団ペニノ『蛸入道 忘却ノ儀』(作・演出:タニノクロウ)trailer 庭劇団ペニノ「蛸入道 忘却ノ儀」 | 庭劇団ペニノ まず、劇場内に入ると、スタジオ内に荘厳な山寺が作られている…

ほっこりあったかい、でも一筋縄で落ちない井上ひさし作品@新国立劇場 小劇場 栗山民也演出『夢の裂け目』 

閉幕してだいぶ時間が経ってしまいましたが、新国立劇場の『夢の裂け目』をレビューしたいと思います、ナギナリコです。 素晴らしく、心に残る、また必ず再演を望みたい一作でした。 昭和21年6月から7月にかけて、奇跡的に焼け残った街、東京・根津の紙…

キャストの好演が輝る往年の名作レビュー映画のタカラヅカ化@宝塚月組 赤坂アクトシアター公演『雨に唄えば』

閉幕して時間が経っておりますが、赤坂アクトシアターで行われた月組のミュージカル『雨に唄えば』についてレビューしたいと思います。こんにちは、ナギナリコです。 ミュージカル『雨に唄えば』SINGIN’IN THE RAIN演出/中村 一徳 1952年にMGM映画によって…

#夏に見たい映画 は長編アニメ映画である。

こんにちは、久しぶりに映画の話題を。 ちまちまはてぶの隙間に更新している、noteの企画で #夏に見たい映画 タグの投稿を募集中です。 note.mu 今回はその記事をこちらにもアップ!! 結論から言うと 夏=夏休み!!夏休みと言えば!!長編アニメ映画!!!…

【超今更】バチェラー・ジャパン楽し過ぎる、どうしよう。【Amazon prime video】

こんにちは、最近超今更バチェラー・ジャパンにハマってます! まだSEASON1!! でも夜な夜な見てる~~!!たのしー!! www.amazon.co.jp 元々、あいのり、テラスハウス、ナイナイお見合い大作戦などなど、この手の恋愛バラエティだいすきです!古…

名作児童文学を「どう」ミュージカル化するか?@新国立劇場『ミュージカル 魔女の宅急便』

新国立劇場にて、名作児童文学『魔女の宅急便』を原作としたミュージカルを観てきました。同じ小説を原作にした宮崎駿によるアニメ映画は国民的なヒット作。 さて、同じ原作を元にしながら、如何に「新作」ミュージカルとして作られたのか?以下にレビューし…

往年の名作レビューを宙組誕生20周年に合わせヴァージョンアップ?@宝塚宙組『シトラスの風-Sunrise-~Special Version for 20th Anniversary~』

予告通り『天は赤い河のほとり』の供演のショー『シトラスの風-Sunrise-』 についてレビューしたいと思います。 前もの芝居『天は赤い河のほとり』のレビューはこちら。 www.nagi-narico.com ロマンチック・レビュー『シトラスの風-Sunrise-』~Special …

宙組新トップコンビお披露目は少女漫画の「手堅いタカラヅカ化」@宝塚宙組『天(そら)は赤い河のほとり』

先日大千穐楽を迎えました宙組誕生20周年記念公演、かつ宙組新トップコンビ、真風涼帆と星風まどかの大劇場お披露目公演を、まずお芝居からレビューします! ミュージカル・オリエント『天(そら)は赤い河のほとり』原作/篠原 千絵「天は赤い河のほとり…

より大人っぽく小粋に(+個人的な…云々)@宝塚花組博多座公演『Santé!!』 ~最高級ワインをあなたに~

予告通りショーの感想にうつりまーす! ナギナリコです。芝居の感想はこちら。 ファムファタル明日海りおの魅力とAパターンへの思いを綴る@宝塚花組博多座公演『あかねさす紫の花』 - 『エンタメ ジャーニー』ナギ ナリコがエンタメScrap! レビュー・ファ…

ファムファタル明日海りおの魅力とAパターンへの思いを綴る@宝塚花組博多座公演『あかねさす紫の花』

博多座遠征行ってきました! 博多座は福岡空港からたった二駅!羽田空港や成田空港とはえらい違い。めちゃくちゃ便利でした~!福岡ではほぼ観光できなかったのですが、市場近くの定食屋さんで朝ごはん(胡麻鰤定食)を頂き、天神近くの神社に行ったり、豆乳ソ…

6/3は早霧せいなデイ。ちぎさんTBS『世界ふしぎ発見!』Eテレ『SWITCHインタビュー達人達』にご出演されました! 

昨日、6月3日元雪組トップスター早霧せいなさんが地上波テレビ番組二本に出演されました! ひとつめは長寿人気番組、『世界ふしぎ発見!』。わたしも小さい頃から大好きな歴史ミステリークイズ番組です。 www.tbs.co.jp 今回はジーランディアという秘密め…

オペラ初観劇はベートーヴェンの問題劇!@新国立劇場オペラパレス 開場20周年記念特別公演 カタリーナ・ワーグナー演出『フィデリオ』

初めて、生でオペラ全幕ものを観ました!新国立劇場は今年開場20周年!色々力入った興行が沢山行われています!ご縁あって観ることになったこの『フィデリオ』、恐れながら、わたしはベートーヴェンは知っていてもベートーヴェンがそもそもオペラを作ってい…

名作ミステリー小説がトラウマ級のホラー映画に…!@野村芳太郎監督 松竹版『八つ墓村』(1977年)

こんにちは。本日はまだ納涼には早過ぎますが、この間見て怖すぎてあやうくトラウマ映画になりかけた(ブルブル)『八つ墓村』をご紹介します。映画のレビューも久しぶり! こちらの映画、日本航空とのタイアップよろしく、空港のシーンから始まり…というJAL…

北翔海莉 縦横無尽の活躍、個性派俳優達との競演!@新橋演舞場 『蘭~緒方洪庵 浪華の事件帳~』

5月20日まで新橋演舞場にて公演中の『蘭 ~緒方洪庵 浪華の事件帳~』を観てきました!新橋演舞場お久しぶり!なナギナリコです。 「天下の台所」として栄える商人の街、大阪。緒方章━のちの名医・緒方洪庵━(藤山扇次郎)は蘭学校中天游(石倉三郎)が主宰する…

充実の風景画コレクションを観て癒される@東京都美術館『プーシキン美術館展─旅するフランス絵画』

今日は久しぶりに展覧会をご紹介。 ~7月8日(日)@東京都美術館で、プーシキン美術館展が pushkin2018.jp プーシキン美術館展──旅するフランス風景画|東京都美術館 まず…ぷーしきん?ロシアの文豪だね、というのは結構知られていると思うのですが、その名前…

イプセンの描く「恐ろしい」人間模様@Bunkamuraシアターコクーン 栗山民也演出『ヘッダ・ガブラー』

もう閉幕しておりますが、渋谷文化村で先月末まで上演されていた『ヘッダ・ガブラー』をご紹介します。作はイプセン。ノルウェーの著名な、と言う言い方がふさわしくない位、演劇界では何度も上演が重ねられている劇作家です。 高名なガブラー将軍の娘で美し…

気鋭の座付き演出家上田久美子のまなざし@宝塚月組『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』

さて、本日は先日の『カンパニー』のレビューに続きまして、 併演のショー『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』のレビューを試みたいと思います…!! ショー・テント・タカラヅカ『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-…

ベテラン演出家によるタカラヅカ的現代劇@宝塚月組『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』

今回は先日大熱狂のうちに閉幕した月組公演より、お芝居『カンパニー』のレビューをお届けします。初日とLVの感想は既にアップしております。 nagi-narico.hatenablog.com nagi-narico.hatenablog.com 【送料無料】ミュージカル・プレイ カンパニー-努力、…

バレエダンサーによる究極の美。@新国立劇場 開場20周年記念公演 新国立劇場バレエ団『白鳥の湖』

久しぶりにバレエの全幕ものを観てきました! しかも宝塚でタイムリーな『白鳥の湖』!新国立劇場が主催、バレエ団のダンサーによる公演です。今回はこのレビューをお届けします。 白鳥の湖-新国立劇場バレエ団3分でわかるバレエシリーズ バレエ「白鳥の湖…

月組『カンパニー/BADDY』閉幕!千秋楽ライヴビューイングレポします~!

月組『『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』が昨日、東京宝塚劇場で大千穐楽を迎えました!わたしはライヴビューイングで映画館で鑑賞。 この公演で…

演劇人は何やってもうまオモシロイ@パルテノン多摩 小ホール 徳永京子プロデュース「演劇人の音楽祭」

パルテノン多摩の一夜限りの楽しいコンサートに行ってきました!とってもたのしくて二時間ぐらいがあっという間。今日はこの、ユニークで楽しい催しについてレビューしたいと思います! 今、演劇界で注目を集める演劇人によるライブコンサート! 「すごいお…