ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

演劇

イギリス人演出家によるジャパネスク・シェイクスピア@ジョン・ケアード演出 帝国劇場『ナイツテイル』

ミュージカル界のプリンス井上芳雄さんと帝劇『Endless SHOCK』で誉高いジャニーズの堂本光一さんが共演する話題作が帝国劇場で公演中です。日本ではかなりマイナーなシェイクスピアとフレッチャー共作『二人の貴公子』、チョーサーの『騎士の物語』、ボッカ…

家族という共同体の持つ哀しみ@新国立劇場 蓬莱竜太作 宮田慶子演出『消えてゆくなら朝』

新国立劇場で蓬莱竜太さんの新作舞台を観てきました。芸術監督の宮田慶子さんが今シーズンで退任となりますので、新国立劇場でこの二人の組み合わせもこれからはなかなかないのかな、と思います。 キャスト 鈴木浩介 山中崇 高野志穂 吉野実紗 梅沢昌代 高橋…

「タカラヅカ」はタカラジェンヌの芸に宿る

こんにちは。少し雑談めいたお話しをお届けします、ナギナリコです。 毎回新鮮な組み合わせが楽しい対談番組、Eテレの『SWITCHインタビュー達人達』、ご存知ですか? SWITCHインタビュー 達人達(たち) - NHK 異なる分野の二人がそれぞれの場でそれぞれの話…

ナギナリコの劇場探訪①〜「新国立劇場」「東京オペラシティ」@初台(東京都渋谷区)

今回は新企画?! 前からやってみたかった劇場を勝手にわたしが宣伝するシリーズ!! 「劇場探訪」をお届けします…!うん、どこの回し者かな?って感じですが、だいじょうぶです、ただの観劇スキーです。 第一弾は本来は「タカ…」と言いたいところですが、そ…

観劇というよりアトラクション体験@森下スタジオ 庭劇団ペニノ『蛸入道忘却ノ儀』

タニノクロウさんの庭劇団ペニノの久しぶりの新作舞台に足を運びました! 庭劇団ペニノ『蛸入道 忘却ノ儀』(作・演出:タニノクロウ)trailer 庭劇団ペニノ「蛸入道 忘却ノ儀」 | 庭劇団ペニノ まず、劇場内に入ると、スタジオ内に荘厳な山寺が作られている…

ほっこりあったかい、でも一筋縄で落ちない井上ひさし作品@新国立劇場 小劇場 栗山民也演出『夢の裂け目』 

閉幕してだいぶ時間が経ってしまいましたが、新国立劇場の『夢の裂け目』をレビューしたいと思います、ナギナリコです。 素晴らしく、心に残る、また必ず再演を望みたい一作でした。 昭和21年6月から7月にかけて、奇跡的に焼け残った街、東京・根津の紙…

ブログ長過ぎ問題と近況。

こんにちは、今日は雑談的な話題です。 最近じわじわ見て下さってる方が増えているこのブログ、 ナギ ナリコのENTREVUE BLOG 最近何度目ですか、のブログ名変えたんですが、なんかしっくりきた気がするのでしばらくこのままでイキマス!!ENTREVUEはフランス…

名作児童文学を「どう」ミュージカル化するか?@新国立劇場『ミュージカル 魔女の宅急便』

新国立劇場にて、名作児童文学『魔女の宅急便』を原作としたミュージカルを観てきました。同じ小説を原作にした宮崎駿によるアニメ映画は国民的なヒット作。 さて、同じ原作を元にしながら、如何に「新作」ミュージカルとして作られたのか?以下にレビューし…

演劇人は生涯現役か?〜田村正和さんの引退表明と宝塚に一生を捧げるタカラジェンヌに思いを馳せて〜

最近、ヅカオタ的SNS共有のお作法。で少しぼやかして書いたのですが、改めて考えてみたい話題があります。 今回は宝塚に加え、舞台人、演劇人の人生について少し思いを馳せたい。 少し前、私の大好きな俳優さんが、ひっそりと引退宣言をされていた、と報道で…

オペラ初観劇はベートーヴェンの問題劇!@新国立劇場オペラパレス 開場20周年記念特別公演 カタリーナ・ワーグナー演出『フィデリオ』

初めて、生でオペラ全幕ものを観ました!新国立劇場は今年開場20周年!色々力入った興行が沢山行われています!ご縁あって観ることになったこの『フィデリオ』、恐れながら、わたしはベートーヴェンは知っていてもベートーヴェンがそもそもオペラを作ってい…

北翔海莉 縦横無尽の活躍、個性派俳優達との競演!@新橋演舞場 『蘭~緒方洪庵 浪華の事件帳~』

5月20日まで新橋演舞場にて公演中の『蘭 ~緒方洪庵 浪華の事件帳~』を観てきました!新橋演舞場お久しぶり!なナギナリコです。 「天下の台所」として栄える商人の街、大阪。緒方章━のちの名医・緒方洪庵━(藤山扇次郎)は蘭学校中天游(石倉三郎)が主宰する…

蘇る緋村剣心…!!早霧せいな主演、小池修一郎演出『るろうに剣心』再び上演決定!

こんにちは、昨日もうひとつ宝塚ファンには割とビック、かつインパクトがあるニュースが! 早霧せいな主演、小池修一郎により『るろうに剣心』が新演出で再・舞台化!! 浪漫活劇『るろうに剣心』公式アカウント (@ruroken_stage) | Twitter www.shochiku.co…

ホリプロ『ラブネバーダイ』に宝塚OGのあの人がキャスティング!

こんにちは、昨日発表がありましたね! 2019年1・2月、ホリプロの『ラブネバーダイ』のキャスト! 宝塚OGが多くキャスティングされています! ラブ・ネバー・ダイ 【ラウル、メグ・ジリー、マダム・ジリー発表!!】ラウル・シャニュイ子爵田代万里生 …

イプセンの描く「恐ろしい」人間模様@Bunkamuraシアターコクーン 栗山民也演出『ヘッダ・ガブラー』

もう閉幕しておりますが、渋谷文化村で先月末まで上演されていた『ヘッダ・ガブラー』をご紹介します。作はイプセン。ノルウェーの著名な、と言う言い方がふさわしくない位、演劇界では何度も上演が重ねられている劇作家です。 高名なガブラー将軍の娘で美し…

演劇人は何やってもうまオモシロイ@パルテノン多摩 小ホール 徳永京子プロデュース「演劇人の音楽祭」

パルテノン多摩の一夜限りの楽しいコンサートに行ってきました!とってもたのしくて二時間ぐらいがあっという間。今日はこの、ユニークで楽しい催しについてレビューしたいと思います! 今、演劇界で注目を集める演劇人によるライブコンサート! 「すごいお…

これぞ親子で楽しめる王道名作ミュージカル!@新国立劇場 丸美屋食品ミュージカル『ANNIE アニー』

GWに、週末に、平日でももちろん観て欲しい!古典的人気ミュージカル、『ANNIEアニー』を初めて観劇しました!そしてもう大感激でした!今回はそのレポをしたいと思います! 丸美屋食品ミュージカル「アニー」 わたしが観劇したのはチームバケツ。 新井夢乃…

まだまだ発展途上な@ひつじ座 虚構の劇団『一人芝居&自主企画発表会2018』

久しぶりにちいさめの舞台、しかもセミプロ?アマ?と言えるのかな、を観てきました。デカイ箱の舞台ばかり観ていたので、なんだか新鮮。では本日もナギナリコが感想をお届けします。まずは公演のご挨拶文からご紹介。 そんなわけで、「一人芝居プロジェクト…

宝塚版より「際立った」群像劇@帝国劇場 東宝『1789~バスティーユの恋人たち』

東宝ミュージカル版の『1789』観てきました!楽しかった!宝塚にて初演されたフレンチミュージカルですが、同じ演出家小池修一郎が手掛けていても、こうも違う作品なのだな…と感じました。ではいつものようにあらすじから、ナギナリコがお届けします。 パリ…

古典的名作だけどちょっと色々惜しい@鵜山仁演出 文学座公演『怪談 牡丹灯籠』

今日はとても久しぶりに文学座の公演を観てきましたので、そのレビューをしたいと思います。ナギナリコです、こんばんは。まずはあらすじから。 旗本飯島平左衛門の娘お露はふとした機縁で浪人萩原新三郎を見染め、恋い焦がれた末に焦がれ死に、乳母のお米も…

幻の新公主演、宇月颯の魅力を語る@宝塚月組新人公演『ジプシー男爵 -Der Zigeuner Baron-』-ヨハン・シュトラウスII世 喜歌劇「ジプシー男爵」より-』

こんにちは。 月組男役スター 宇月颯さん kageki.hankyu.co.jp 現在東京宝塚劇場げ公演中の 月組公演 『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』 | 宝…

宝塚座付演出家原田諒が第43回菊田一夫演劇賞受賞!受賞作品やその他演劇賞について考える。

本日、第43回菊田一夫演劇賞の授賞作品が発表されました! 菊田一夫演劇賞 −映画演劇文化協会 菊田一夫演劇賞 - Wikipedia 菊田一夫演劇賞は、演劇界では大変有名な賞でありまして、これまでの43回のなかで数々の素晴らしい演劇作品や劇作家・演出家、名…

爆笑必至のエンタメショー作品@シアタークリエ『GEM CLUBII』

「玉野和紀さん作・演出・振付の、時に爆笑、ワクワク楽しい、ショー作品・GEM CLUBⅡがシアタークリエで4/5まで公演中です。 玉野和紀 壮一帆 原田優一 中河内雅貴 東山光明 木戸邑弥 三森すずこ 多和田秀弥 本田礼生 松田岳 古田一紀 新垣里沙 『GEM CLUB Ⅱ…

真摯で誠実な傑作社会派作品@新国立劇場『赤道の下のマクベス』

こんにちは。今日は3月25日に初台新国立劇場での公演が閉幕しました佳作・赤道の下のマクベスをご紹介します。とても素晴らしく、全国公演が四月に兵庫、愛知、福岡であるようです。お時間のある方、とってもオススメです。では以下、公演情報とレビュー…

ルール違反の宝塚ブログはやめて下さいね…

tenn 本日は夜更新なのでブラック・ナギナリコでいきます。 こんばんは。 いきなりですが、ブログやインターネット、SNS上で嫌な思いしたことってあります? わたしはあります!以下、かなり長めの記事で色々激しいので、気が向かれた方のみお読みくださ…

ホリプロ『ラブ・ネバー・ダイ』2019年再演決定!来年は日比谷にファントムとクリスティーヌが溢れるよ!

こんにちは、今日は演劇・ミュージカルファンとしては嬉しいお知らせを速報でお届けします!ナギナリコです。 ホリプロ、ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』が再演決定!!@日生劇場 hpot.jp ラブ・ネバー・ダイはかの『オペラ座の怪人』の後日譚として、…

美しい日々とはどんな日々?@新国立劇場研修所卒業公演『美しい日々』

こんにちは、ナギナリコです。日本には、国立の演劇を学ぶところがないのをご存知でしょうか?かの東京藝大には演劇学科はありません。有名なところは私立で、日大の芸術学、桐朋短大等でしょうか。 今回は中でも「国立」の演劇研修所、と言ってもいいと思い…

演劇におけるブラックフェイス問題と「Cultural appropriation」について。

2017年の大晦日のバラエティ番組をきっかけにSNS上で盛り上がったこの標記の問題。 演劇界の動向が気になった方も多いのではないでしょうか。 わたしにとって大問題なのは演劇の中でも、特に「宝塚歌劇」についてです。 宝塚にはいわゆる「黒塗り化粧」と…

演劇が、舞台がなぜ素晴らしいか書きますね。

演劇ファンです。ストプレ(ストレートプレイ、歌わない台詞劇)から入り、蜷川幸雄さんの演出作に出会ったことで、シェイクスピア劇や唐十郎、などにも親しむようになり、ミュージカルを観に行き、最近は宝塚も観るようになりました。四季は最近あまり観に…