ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

専科

【2018年版】イチオシの宝塚歌ウマ娘役と言えば?!

今回は先日の男役編につづき、 www.nagi-narico.com 花組 月組 雪組 星組 宙組 専科 花組 仙名彩世 永遠の愛 宝塚歌劇団・仙名彩世 J-Pop ¥200 provided courtesy of iTunes やっぱり安心・安定のゆきちゃん! 涼やかな歌声が魅力ですが、「ポーの一族」のよ…

【2018年版】イチオシの宝塚歌ウマ男役と言えば?!

今回も公演評はお休みして雑談的な話題を〜!! 改めて超個人的に近頃宝塚で気になる歌ウマさん、今回は男役をピックアップしてご紹介します!!ちなみに一部、OGさんも入れております。 注:基本的にわたしの求める歌ウマレベルはそこまで高くない気もす…

往年の名作レビューを宙組誕生20周年に合わせヴァージョンアップ?@宝塚宙組『シトラスの風-Sunrise-~Special Version for 20th Anniversary~』

予告通り『天は赤い河のほとり』の供演のショー『シトラスの風-Sunrise-』 についてレビューしたいと思います。 前もの芝居『天は赤い河のほとり』のレビューはこちら。 www.nagi-narico.com ロマンチック・レビュー『シトラスの風-Sunrise-』~Special …

宙組新トップコンビお披露目は少女漫画の「手堅いタカラヅカ化」@宝塚宙組『天(そら)は赤い河のほとり』

先日大千穐楽を迎えました宙組誕生20周年記念公演、かつ宙組新トップコンビ、真風涼帆と星風まどかの大劇場お披露目公演を、まずお芝居からレビューします! ミュージカル・オリエント『天(そら)は赤い河のほとり』原作/篠原 千絵「天は赤い河のほとり…

演劇人は生涯現役か?〜田村正和さんの引退表明と宝塚に一生を捧げるタカラジェンヌに思いを馳せて〜

最近、ヅカオタ的SNS共有のお作法。で少しぼやかして書いたのですが、改めて考えてみたい話題があります。 今回は宝塚に加え、舞台人、演劇人の人生について少し思いを馳せたい。 少し前、私の大好きな俳優さんが、ひっそりと引退宣言をされていた、と報道で…

ベテラン演出家によるタカラヅカ的現代劇@宝塚月組『カンパニー -努力、情熱、そして仲間たち-』

今回は先日大熱狂のうちに閉幕した月組公演より、お芝居『カンパニー』のレビューをお届けします。初日とLVの感想は既にアップしております。 nagi-narico.hatenablog.com nagi-narico.hatenablog.com 【送料無料】ミュージカル・プレイ カンパニー-努力、…

【2018年版】宝塚初心者が見るならどの組?どの公演?おすすめ情報を網羅してお送りします!

こんにちは!今日はタカラヅカに初心者の方をお連れする際、どの組、どんな公演がいいか、考えてみたいと思います!ヅカファンあるあるネタですね! ちなみにわたしはまだ一人しか連れて行ったことはないです…なんせ東京、チケットが取りにくい上にスケジュ…

壮大な祝祭劇と一見客に優しいショー@宝塚月組『鳳凰伝』-カラフとトゥーランドット-/『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』

今日は少し前の月組全国ツアー公演、「鳳凰伝/クリスタルタカラヅカ」のレビューをお届けします。だいぶ前にいつも通りそれなりの長さで書いたのに、昨日見たら消えてました、大ショックです、ナギナリコです。 グランド・ロマンス『鳳凰伝』-カラフとトゥ…

【中級者向け】宝塚をお勉強するのにオススメの書籍~中級編~

昨日、宝塚初心者の方向けに、宝塚をもっと知りたい!って時にオススメの書籍をいくつかご紹介しました! nagi-narico.hatenablog.com 今日は↑の記事で載せているような本はもう読んでるし、チェックしてるわ、って方向けにわたしが読んだ(たまに読んでない…

【初心者向け】宝塚をお勉強するのにオススメの書籍~初級編~

本日は軽めに、この春から宝塚知りました!みたいな宝塚初心者の方向けのブログです。 宝塚のこともっと知りたい!って時に、これ読んだらいいよ~!って書籍をご紹介したいと思います。 こんにちは、最近読書の時間が取れないのが悩み所のナギナリコです。 …

宝塚月組『カンパニー/BADDY』の興奮が冷めやらないので、とにかく書き殴ります…!!

今日は(公開日前日)は阪急交通社貸切で 月組公演 『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ を観てきました!! 二回目…

花乃まりあ有終の美、明日海りおの代表作が誕生@宝塚花組『雪華抄/金色(こんじき)の砂漠』

今回は昨年2017年度の東京宝塚劇場のお正月公演、花組トップ娘役花乃まりあさんの卒業公演でもあった二作をご紹介します。「雪華抄」は読売演劇賞優秀賞受賞、菊田一夫演劇賞受賞の演出家、原田諒さんのショー作家デビュー作、「金色の砂漠」おそらく今宝塚…

【祝初日レポ】宝塚月組『カンパニー/BADDY』開幕!@東京宝塚劇場

こんばんは!大興奮のナギナリコです! 幸運なことに宝塚月組の『カンパニー━努力、情熱、そして仲間たち━/BADDY━悪党は月からやって来る━』の東京宝塚劇場初日を観劇してきました! カンパニーは伊吹有喜の小説を原作とし、作・演出石田昌也、BADDYは上田…

ちぎみゆが小粋に別れの挨拶、充実の雪組を実感@宝塚雪組『幕末太陽傳/Dramatic S!!』

今日はもうだいぶ前の公演になりますが、宝塚の伝説のコンビ、早霧せいな、咲妃みゆの退団公演にもなった二作をご紹介します。こんにちは、ナギナリコです。わたしにとって宝塚初観劇作品の主演だった思い出深い二人の公演です。 かんぽ生命 ドリームシアタ…

小池修一郎の座付き作家の妙、極まれり。誰でも楽しめる王道エンタメ!@宝塚月組『All for One』

今日は少し前の公演ですが、珠城りょう、愛希れいかコンビの月組の代表作のひとつどあろう、宝塚発・オリジナルミュージカルの傑作、『All for One』のレビューをお届けします。ナギナリコです、こんにちは。 三井住友VISAカード シアター浪漫活劇(アクショ…

エドガーはいた。明日海りおである@花組『ポーの一族』

萩尾望都さんの傑作少女漫画を宝塚で初めて舞台化、ということで大変話題の公演でした。宝塚でしか出来ない演目ですね。宝塚を見ると「美は尊い…!」って気分によくなります、ナギナリコです。こんにちは。 ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』原作/萩尾 …

原田諒の手堅い芝居作り@宝塚星組赤坂アクトシアター公演『ドクトル・ジバゴ』

宝塚ファンの中では割と賛否両論を舞い起す、新進の演出家、原田諒先生作の「ドクトル・ジバゴ」を観てきました主演の轟悠をはじめ、手堅い客キャストで見応えがありました。こんにちは、ナギナリコです。いつものようにあらすじ紹介からまいります。 ミュー…

紅ゆずるの代表作はスカピンよりうたかたの恋だった!@星組中日劇場公演『うたかたの恋』/『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』

名古屋中日劇場まで宝塚遠征して来ました! わたしは心の中では今は星組ひいきなのですが、遠征は見送ることも多いです。でも…いやー、名古屋って近いですね!日帰りが余裕。美味しいご飯も食べ楽しい遠征でした。皆さんこんにちは、ナギナリコです。 ではい…

沙央くらまさん、夢乃花舞さん、ご卒業おめでとうございます。

沙央くらまさんと夢乃花舞さんが2018/2/11雪組千秋楽をもって宝塚をご卒業されます。 …コマさん(沙央さんの愛称)は芝居の人でしたね。歌もとてもお上手ですが、やはり芝居が手堅い方。ともするれば若い女の子たちの学芸会になってしまう宝塚のお芝居を、き…

新トップお披露目にふさわしい豪華でハイレベルな二本立て@宝塚雪組『ひかりふる路 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール』/『SUPER VOYAGER!』-希望の海へ-

早霧せいなさん、咲記みゆさんという宝塚で伝説を打ち立てたトップコンビが退団され、雪組の新・トップスター望海風斗さん、真彩希帆さんのお披露目公演が上演されています。 トップの退団から新トップのお披露目ってあっという間ですよね。日々時間の速さを…