ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

宙組

【2018年版】イチオシの宝塚歌ウマ娘役と言えば?!

今回は先日の男役編につづき、 www.nagi-narico.com 花組 月組 雪組 星組 宙組 専科 花組 仙名彩世 永遠の愛 宝塚歌劇団・仙名彩世 J-Pop ¥200 provided courtesy of iTunes やっぱり安心・安定のゆきちゃん! 涼やかな歌声が魅力ですが、「ポーの一族」のよ…

【2018年版】イチオシの宝塚歌ウマ男役と言えば?!

今回も公演評はお休みして雑談的な話題を〜!! 改めて超個人的に近頃宝塚で気になる歌ウマさん、今回は男役をピックアップしてご紹介します!!ちなみに一部、OGさんも入れております。 注:基本的にわたしの求める歌ウマレベルはそこまで高くない気もす…

宙組公演で気になったあのスターさん達。

先日、大千穐楽を迎えました、宙組公演。 宙組新トップコンビお披露目は少女漫画の「手堅いタカラヅカ化」@宝塚宙組『天(そら)は赤い河のほとり』 - ナギ ナリコのENTREVUE 往年の名作レビューを宙組誕生20周年に合わせヴァージョンアップ?@宝塚宙組『…

往年の名作レビューを宙組誕生20周年に合わせヴァージョンアップ?@宝塚宙組『シトラスの風-Sunrise-~Special Version for 20th Anniversary~』

予告通り『天は赤い河のほとり』の供演のショー『シトラスの風-Sunrise-』 についてレビューしたいと思います。 前もの芝居『天は赤い河のほとり』のレビューはこちら。 www.nagi-narico.com ロマンチック・レビュー『シトラスの風-Sunrise-』~Special …

宙組新トップコンビお披露目は少女漫画の「手堅いタカラヅカ化」@宝塚宙組『天(そら)は赤い河のほとり』

先日大千穐楽を迎えました宙組誕生20周年記念公演、かつ宙組新トップコンビ、真風涼帆と星風まどかの大劇場お披露目公演を、まずお芝居からレビューします! ミュージカル・オリエント『天(そら)は赤い河のほとり』原作/篠原 千絵「天は赤い河のほとり…

【2018年版】宝塚初心者が見るならどの組?どの公演?おすすめ情報を網羅してお送りします!

こんにちは!今日はタカラヅカに初心者の方をお連れする際、どの組、どんな公演がいいか、考えてみたいと思います!ヅカファンあるあるネタですね! ちなみにわたしはまだ一人しか連れて行ったことはないです…なんせ東京、チケットが取りにくい上にスケジュ…

宝塚103期生の芸名ピックアップ+ちょこっと宙組の話。

こんにちは。今日は「えっ、今更」感が否めないのですが、去年入団した宝塚103期生のちょっとしたお名前考察+現在の各組での活躍の様子などを語っていきたいと思います。 今回はふりがな付きで103期生↓もう各組に配属されてますので、所属は公式の各…

【中級者向け】宝塚をお勉強するのにオススメの書籍~中級編~

昨日、宝塚初心者の方向けに、宝塚をもっと知りたい!って時にオススメの書籍をいくつかご紹介しました! nagi-narico.hatenablog.com 今日は↑の記事で載せているような本はもう読んでるし、チェックしてるわ、って方向けにわたしが読んだ(たまに読んでない…

【初心者向け】宝塚をお勉強するのにオススメの書籍~初級編~

本日は軽めに、この春から宝塚知りました!みたいな宝塚初心者の方向けのブログです。 宝塚のこともっと知りたい!って時に、これ読んだらいいよ~!って書籍をご紹介したいと思います。 こんにちは、最近読書の時間が取れないのが悩み所のナギナリコです。 …

宝塚のあの名作をこの組で見たい!リスト。

今日は常日頃妄想している、宝塚のあの組で、あのトップコンビだったらこの作品が観たいわ…っていうのをお送りします! では早速どうぞ!! 花組 明日海りお 仙名彩世 kageki.hankyu.co.jp 「1789」 この組が一番難しかった…みりおちゃんの任期はかなり長期…

鬼リピートの映像@タカラヅカ

生観劇でこのお芝居良かった!ショー良かった!この演出好き!!この役良かった!っての、これまでいくらでもあるんですが、宝塚の場合、映像で観て「こっ、こっれっっっめっちゃすき!!!!!」っていうのがたくさんあります。 収録ならではの細かい表情だ…

朝夏まなとの正統性、静謐な美しき魂たちへの挽歌@宝塚宙組『神々の土地〜ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー』

現在の宝塚において最も注目される演出家、上田久美子さんがまたひとつ、傑作を生み出しました。宙組7代目トップスター、朝夏まなとさんのご卒業公演でもあったこの公演をレビューしたいと思います。 ミュージカル・プレイ『神々の土地』 ~ロマノフたちの黄…

拝啓未来のタカラジェンヌ様。宝塚104期生の芸名が決定!と宝塚の芸名について考える。

3月1日宝塚第104期生の卒業とともに芸名の発表がありました! 追記:読み方とお顔がわかりました! 最初のリンクは切れていましたので、削除しています。 今はこちら↓ 初舞台特集 | 星組公演 『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』 | …