ナギ ナリコのENTREVUE BLOG

「ナギ」ですが時にはあらぶり「エンタメ」「すきなこと」について書く。演劇・宝塚・映画・本、アート・旅行等娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

元星組トップスター北翔海莉さんご結婚の報を受けて。

こんばんは、昨日夜中くたくたで帰っている途中、嬉しい一報をキャッチしました! 元星組トップスター北翔海莉さん、松竹新喜劇の俳優藤山扇次郎さんとご結婚です~!おめでとうございます! きっかけは舞台共演、藤山扇治郎と北翔海莉が入籍「温かい家庭を…

虚と実の兼ね合い@劇団チョコレートケーキ『ドキュメンタリー』

1985年、後天性免疫不全症候群いわゆるAIDSの脅威が日本の水面下に拡大しつつあった。とある製薬会社の社員の一人がフリージャーナリストに内部告発を行う。そしてジャーナリストと社員は日本医学界の闇を知る… 企画公演『ドキュメンタリー』 | 劇団チョ…

劇世界を壊す笑いはいらない@新国立劇場 福田雄一演出『シティ・オブ・エンジェルス』

大分間が空いてしまいました。初台の新国立劇場、~9月まで大阪新歌舞伎座で上演していた、『シティ・オブ・エンジェルス』。 『シティ・オブ・エンジェルズ』【公式】 (@musical_COA) | Twitter 放送作家、演出家の福田雄一さんがミュージカルを演出。各界…

仙名彩世さん卒業を受け〜タカラジェンヌと卒業

花組トップ娘役、仙名彩世さんが次回の大劇場公演での卒業を発表されましたね。 花組トップ娘役・仙名彩世 退団記者会見 | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ トップとして円熟期に入っている明日海りおさんのことを考えると、このタイミングでの相手役仙…

子どものヒーロー、ピッピを追って@東京富士美術館『長くつ下のピッピの世界展~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち』

9月24日(月)まで開催中、東京富士美術館の『長くつ下のピッピの世界展』に行ってきました!富士美術館は八王子の創価大学に隣接する美術館です。 長くつ下のピッピの世界展 東京富士美術館で開催中の「長くつ下のピッピの世界展」は、いよいよ今週末9/2…

連休宝塚遠征の備忘録。(星組台湾青年館+珠城茶+月組エリザベートマチソワ)

こんにちは、怒涛の連休が終わりました。 まさに燃え尽きた…真っ白に燃え尽きたぜ…という気分です…いや、ひたってる場合ではない日常が容赦なく襲ってきます、がんばれ、自分。 連休(わたしは二日間)どんな感じ過ごしたかと言うと… 一日目前半: 一日目後…

三連休はヅカ充してきます!

こんにちは、ナギです。 三連休、いかがお過ごしでしょうか、拙ブログをご覧の皆様、ヅカファンの皆様。 わたしはというと、東宝公演中の花組メサイア/ビューティフルガーデン観劇はまだ少し先。 連休は星組サンファン&キラル日本青年館公演の観劇、公演終了…

猛暑に生まれた濃厚で新鮮なラテンショー!@宝塚雪組『Gato Bonito!!』 ~ガート・ボニート、美しい猫のような男~

凱旋門と併演ショー、『Gato Bonito!!』のレビューをお届けします。藤井先生のイケイケ3部作(確かご本人談)と言えば、『EXITER!!』シリーズ、『Appasionade!!』シリーズ、『CONGA!!』。いずれも再演されたり、ショーの名作として語り継がれている作品ですね…

『悲劇喜劇』宝塚特集、読みました!

演劇ファンにはお馴染み、雑誌『悲劇喜劇』。 9月号(No.794)は「OH!タカラヅカ」(この特集タイトルは一体…)、宝塚特集です。 元々気になる特集や戯曲掲載がある時は読んでいた雑誌ですが、何せお値段が¥1400位して毎号買うのはちょっとネックでして…(み…

実話を元にしたブラックコメディの裏を読む@『スターリンの葬送狂騒曲』

こんにちは。最近気付いたのですが、何故か?このブログ、 www.hotchillireviews.net というサイトの映画レビュアーランキングトップ300位に選ばれているようです。個人の方が運営しているサイトで、わたしのような辺境ブログをなぜ入れてくれたのか不明です…

小粋な通俗喜劇、でもタイトルは…?@博品館劇場 鵜山仁演出 賀来千香子主演『しあわせの雨傘』

博品館劇場で賀来千香子さん主演『しあわせの雨傘』を初日に観てきました! 原作はフランスのブールヴァール劇(théâtre du boulevard)というフランスの通俗喜劇です。少し前にカトリーヌ・ドヌーブ主演で映画化されましたのでご存知の方もいるのでは。ツイ…

名作芝居待望?の再演の出来は…@宝塚雪組『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-』

ご無沙汰しております、ナギです。先日閉幕しました『凱旋門/ガートボニート』、今回は芝居凱旋門のレビューをお届けしたいと思います。 公式情報 一ファンの戯言 「かの名作」凱旋門? キャストについて おわりに、再演の意義とは 公式情報 かんぽ生命 ドリ…

もっと妖しく美しい美弥るりかが見たい…!!@宝塚月組『瑠璃色の刻』

月組二番手スター、美弥るりかさんの単独主演公演が先日スカイステージで初放送となりました。今回は映像での観賞ですが、この公演のレビューをお届けしたいと思います。 公式あらすじ 舞台全体について ストーリーと場面づくり 瑠璃色の刻の作りの「甘さ」 …

イギリス人演出家によるジャパネスク・シェイクスピア@ジョン・ケアード演出 帝国劇場『ナイツテイル』

ミュージカル界のプリンス井上芳雄さんと帝劇『Endless SHOCK』で誉高いジャニーズの堂本光一さんが共演する話題作が帝国劇場で公演中です。日本ではかなりマイナーなシェイクスピアとフレッチャー共作『二人の貴公子』、チョーサーの『騎士の物語』、ボッカ…

我々は、あの家族に何を思うか@是枝裕和監督『万引き家族』

カンヌ映画祭でパルムドール賞を受賞した是枝裕和監督の『万引き家族』を観てきました。今回はこの内容についてレビューしたいと思います。 【映画 予告編】 万引き家族(ショート予告) 是枝裕和監督 最新作『万引き家族』公式サイト ストーリーとこの作品…

タカラヅカと「差別」の話。

こんにちは。お盆ですね。暑かったりちょっと過ごしやすかったり、気象に振り回されてる今日この頃です。 さて一昨日、購読しているブロガーさんがこんな記事をアップされていまして。 fufeta.hatenablog.com うう~ん…と、色々考えてしまいました。 タカラ…

初めてご贔屓の宝塚のお茶会に参加した話。(レポなし)

こんにちは、ナギナリコです。 気付いたら、随分間が空いてしまったのですが、まあ、ブログもわたしも夏休みということで〜またお付き合い下さい…! Twitterは基本毎日のように、ゆるゆる凪のごとく、たまに荒ぶって語気荒めにつぶやいております…! ナギ ナ…

テーマと演出だけではなく「ものがたり」を!@細田守監督『未来のミライ』

今回は映画の話題です。 夏休み映画として注目度の高い細田守監督の『未来のミライ』を観てきました。 以下あらすじです。 とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊の“くんちゃん”に、生まれたばかりの妹がやってきます…

家族という共同体の持つ哀しみ@新国立劇場 蓬莱竜太作 宮田慶子演出『消えてゆくなら朝』

新国立劇場で蓬莱竜太さんの新作舞台を観てきました。芸術監督の宮田慶子さんが今シーズンで退任となりますので、新国立劇場でこの二人の組み合わせもこれからはなかなかないのかな、と思います。 キャスト 鈴木浩介 山中崇 高野志穂 吉野実紗 梅沢昌代 高橋…

熱く、激しく、キャッチーな紅色ショー!!@宝塚星組『Killer Rouge(キラールージュ)』

予告通り「ANOTHER WORLD」と併演のショ―、「Killer Rouge」のレビューをお届けします。 お芝居の感想はこちら。 ショーの組子についての個人的な萌えポイントはこちら。 星組あの世/キラル(ANOTHER WORLD/Killer Rouge)で組子を愛でる。お次は「キラル編…

次期月組トップ娘役に美園さくらさん!

ついに…ついに!!! 発表がありました〜!! kageki.hankyu.co.jp 月組次期トップ娘役は美園さくらさん kageki.hankyu.co.jp 『雨に唄えば』でのキュートなキャシー役が記憶に新しい、99期生首席入団、実力派の娘役さんです。 もう発表遅いので、どうしたの…

紅ゆずるの星組、虹色の魅力が花開く@宝塚星組『ANOTHER WORLD』

先週末で大千穐楽を迎えました、星組公演のレビューをお届けします。 すでにこの公演については各記事で初舞台生、組子それぞれについてはアップしておりますのでご参考までに。 今回は芝居の全体についてお話し出来ればと思います。 RAKUGO MUSICAL『ANOTHE…

「タカラヅカ」はタカラジェンヌの芸に宿る

こんにちは。少し雑談めいたお話しをお届けします、ナギナリコです。 毎回新鮮な組み合わせが楽しい対談番組、Eテレの『SWITCHインタビュー達人達』、ご存知ですか? SWITCHインタビュー 達人達(たち) - NHK 異なる分野の二人がそれぞれの場でそれぞれの話…

DQNのバイブス感じる一作@脚本三浦大輔 監督大根仁『恋の渦』

今日は久しぶりに面白過ぎた映画のレビュー等を。 『モテキ』『バクマン。』等で特にサブカル界隈から人気ある映画監督大根仁さんと演劇ユニットポツドールの三浦大輔さんがタッグを組んだ一作、『恋の渦』。 上映当時話題になっていたのは知っていたのです…

紅ゆずる物語第二章のはじまり(+新場面の是非について)@宝塚星組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレットピンパーネル)』

星組あの世/キラル東宝千穐楽でしたね。 本日は最近スカイステージで東宝千秋楽が放送されました、『スカーレットピンパーネル』のレビューをお届けします。実はもう公演当時にあらかた書き終えていたのですが、なんやかんやと今の今です。少し辛口の面もあ…

星組七海ひろきさんディナーショー開催の一報を受けて。

昨日(7/20)星組七海ひろきさんのディナーショー開催の報がありました! kageki.hankyu.co.jp 『Dearest』<構成・演出>三木 章雄<出演者>(星組)七海 ひろき如月 蓮、白妙 なつ、瀬稀 ゆりと、夢妃 杏瑠 第一ホテル東京 <日時>2018年11月11日(日)…

ナギナリコの劇場探訪①〜「新国立劇場」「東京オペラシティ」@初台(東京都渋谷区)

今回は新企画?! 前からやってみたかった劇場を勝手にわたしが宣伝するシリーズ!! 「劇場探訪」をお届けします…!うん、どこの回し者かな?って感じですが、だいじょうぶです、ただの観劇スキーです。 第一弾は本来は「タカ…」と言いたいところですが、そ…

すぐわからないことのおたのしみ。

少し前の話題になりますが、Twitterで共有してくれた方がおりまして、SNSで少し話題に昇ったトピックがあります。 宝塚の座付き演出家の上田久美子さんがおそらく京都新聞の7月11日?の夕刊に寄稿されてます。京都新聞 ※現代のことばは1週間限定で携帯サ…

星組あの世/キラル(ANOTHER WORLD/Killer Rouge)で組子を愛でる。お次は「キラル編」。

もうまもなく東宝千秋楽が間近の星組あの世/キラルこと、『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』。この間、あの世で組子について書いたので今度はショー!! キラールージュの組子について!書きます! 先に書いたあの世の組子についてはこちら。 では…まずは幕…

パーソナリティは生涯大切にするべきだけど、キャラクターはいくら変わったっていい。

こんにちは。常日頃、いやたまーに、お知らせしているのですが、noteでもたまに文章を書いています。 note.mu こちらが本家であちらは分家みたいな感じ。ブログ書いてる隙間に息抜き的にちまちま書いてます。たまにあちらしかアップしていない記事も。 本日…